暮らしの質を高めるブログ!!

ちょっと変わった考え方の暮らしに役に立つ情報。スマホの方は一番下までスクロールしてpc版表示にしてもらえると見やすいです。

MENU

車を運転するのが怖い!克服するためのコツ3つ

最近、自動車事故のニュースをたくさん見かけます。

事故を起こしていなくても、かなり危ない状態になったことがあるという人はたくさんいるのではないでしょうか?

 

今日は車の運転について話していこうと思います。

 

「車の運転怖い」

「運転って緊張する」

「どうしても焦っちゃう」

 

そんな悩みを抱えている方、多分たくさんいますよね?

僕は車の運転は大好きです。

ですがたまに怖い、緊張するなどネガティブな感情は出てきてしまいます。

僕はそんなネガティブな感情を消すためにある事をやっています。

今日はそれを紹介したいと思います。

 

 

 

車を運転するのが怖い!克服するためのコツ3つ

f:id:zakkuzakka:20190630203219j:plain

目次

 

 

車の運転がヘタな理由

まず、車をうまく運転できていない人って運転中に色んな事を考えています。

おそらく、普通に生活してる時の何倍も頭を使ってます。

目的地に着く事、道、危険、車の操作、時間、ガソリン、周りの運転者の事、などなど。

中には、メイクの事や、髪型、夕飯の事など余計な事を考えている人もいるかもしれません。

なので、考え事を減らすことが車の運転上達につながります。そして、うまく運転できるようになり不安も消え、怖いっていう感情もなくなります。

極限まで考え事を減らせば、おそらく「道、危険、車の操作」ぐらいにできると思います。

 

 

 

 

 

 

車の運転が怖いを克服するためのコツ

 とりあえずこれ抑えて置けば大丈夫かなというものをピックアップしてみました。

 

 

1.出かける前にGoogle Earthで実際にその道を通る!

Google Earthで実際に道を歩いて景色を見てください。

これをやるとやらないとじゃ車の運転の気楽さは違います!

実際に車を運転してる時通ったことのない道でも、「あの建物見たことある!あそこ曲がればいいんだ!」と迷いなくすぐに気づけます。

普通の道しか書かれてないマップだと「2個目の信号を左に曲がって・・・」と抽象的にしかとらえる事が出来ず、曲がる場所が正確にイメージできないのです。

それが不安になり、うまく運転ができなくなっているのです。

たとえカーナビがついていてもやってください。

運転するときは一切迷いを持たないようにしてください!!

 

 

2.道に迷ったらコンビニを探せ!

道に迷って焦ったり、運転中にカーナビで探したり、スマホで探したりしてませんか?

それは絶対ダメです。確実に事故につながります。

もし道に迷ったと思ったらコンビニを探してください!

住宅街のような小道とか田舎道とかじゃなければ、その道まっすぐ進んでればコンビニの1軒や2軒は見つかります。

まっすぐ行ったら大分遠くまできちゃた!でも全然大丈夫です。

その分、ガソリンと時間は食ってしまいますが。

事故起こすよりかマシです。

 コンビニを見つけたらコンビニに入って、トイレをして、コーヒーやグミでもかって道を調べ直してください。

そして再出発してください。

道の駅とかがあればそうゆうところでも大丈夫です。

なにが言いたいかというと、り始めたらリフレッシュして落ち着きを取り戻してください」という事です。

 

 

3.楽しんで車を運転する!

とりあえず何でもモチベーションが大事です!

怖いっていう感情は持たないようにしてください。

楽しんで余裕をもって運転してください。

余裕を持つには、時間に余裕をもって出発する、1のGoogle Earthで下調べをする、車の操作を完璧に理解しとく、標識を覚える、2のように逃げ場を見つけて置く、などなど。

道に迷ってもいいやぐらいの感覚で運転してください。

道に迷えばそれはそれで経験になります。冒険です。

ただ、交通ルールは守るように。一方通行の所などは特に気を付けるように。

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

人は不安になればなるほど何もできなくなってきます。

自分なりの下準備を見つけて車の運転を楽しんでください。

 

 

▼よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村